ベーブ父さん
http://gogobabe.blog16.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
オヤジのヒトリゴト(たまに妄想)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
治療方針
2008-10-02 Thu 01:45
ベーブの耳の診断結果は耳血腫。


耳血腫とは、簡単にいえば、
耳の皮と軟骨が何かの衝撃ではがれてしまい、
そこに血液を含んだ液体がたまる事で、
耳が腫れたように見える症状。
詳しくはこちらを。

今日一日、耳血腫の治療方法について悩みました。

まず、朝一番で行った、近所のかかりつけの病院。
ここで耳血腫と診断され、治療方法としては言われたのは以下の2つ。
 ①外科的処置として、腫れてる部分の切開手術
 ②内科的処置として、溜まった液を注射で吸引する方法

どちらの治療法にも気になることがあって、
 外科的処置は麻酔をしなければならないということ。
 内科的処置は炎症を防ぐために1ヶ月程度ステロイドの投与が必要となるということ。

フレンチブルドッグという短頭種であることから、麻酔のリスクは高いし、
ヘルニアになったとき、ステロイドを投与して、
その副作用で膵炎になってしまったから、
1ヶ月ステロイドを投与するということにはかなりの抵抗がある。

どちらの治療方法にするのか決めかねていたとき、
先生から言われたのは、
「内科的治療だと耳の形がもとにもどらない」
それを言われて、手術を決断。
ただ、朝ご飯を食べさせてしまっていたので、今日は手術ができず、
先生の都合もあって、手術は3日にお願いすることにして、
病院をあとにした。
今考えれば、あのとき、
「手術すれば耳の形はもとにもどりますか?」
と聞いておけば、その後悩まなかったかもしれない。

病院から帰ってきて、ボクは会社へ。
会社へ行くまでの電車の中で、
このまま手術を受けさせてしまっていいのだろうか?
という疑問がどんどん大きくなってきて、
仕事の合間に、鍼治療をお願いしてる東洋医学中心の病院へ電話して、
朝、病院で言われたことを話した。
そこで言われたのは、
「手術したとしても、多少耳は変形する」
「病院で働いていたら、手術は選択しないと思う」
「見た目を気にするのは人間だけ」
ということ。

そして、先生が紹介してくれた西洋医学中心の病院へ電話したら、
そこでも、手術したからといって耳の形が元にもどるわけではない、
と言われ、さらに過去に膵炎になったから、
ステロイドの使用に不安があるという話もしたら、
少し時間はかかるかもしれないけど、ステロイドの量を少なくして、
ほかの薬と併用しながら治療していく方法もある、
と教えてくれた。

さらに、逗子にある動物病院に電話してみたところ、
まずは吸引で様子を見て、それでもしょっちゅう溜まるようなら
手術をすることが多い、ということだった。

ここまでで、ボクの中では手術しなくていいんじゃないか、
というキモチが大きくなり、
家に帰ってきてからヨメに話をしたら、
ヨメも、同じキモチになってたらしい。

なので、3日に手術をするのはやめて、
内科的治療をしようということになった。

たとえ、耳が垂れたり形が悪くなったって、
耳が聞こえなくなるわけじゃない。
先々、耳の形のことを誰かに言われて、
なんで早く手術しなかったのか、
と治療方法のことで責められても、それは気にしない。
ベーブが元気でいてくれることが一番大事。

ヨメとはそういう話をしました。

この先、内科的治療を続けても効果がまったく出ないようであれば、
そのときは、手術を選択することがあるかもしれないけど、
ひとまずは、このような結論になりました。

明日の大仕事は、かかりつけの病院へ手術を断る電話をすること。
今後もお世話になるから、どのように言うべきか、悩むなぁ~。


いただいてるコメントへの返事が遅れててすいません・・・。



    フレンチが1000頭以上
フレンチブルドッグひろば
      ポチっと1クリックお願いします
スポンサーサイト

別窓 | 耳の病気 | コメント:14 | トラックバック:0 | top↑
<<治療方針急展開 | ブヒブヒな日 | 診断結果>>
この記事のコメント
#2220
うんうん、ベーブ父さんの判断は正しかったと思います。
生死にかかわる病気ならば、リスクがあっても手術をした方がいいかもしれませんが、今回の場合は内科的治療で少し様子を見た方がいいと私も思います。

朝ごはん、食べさせて行ってよかったですね。
もし朝ごはんを食べさせないで病院に連れて行ってたら、そのまま手術をお願いしていたかもしれないですね。
だって先生からそんな説明受けたらテンパっちゃって何も考えられないですもん。
今回は幸いにもゴハンあげた後だったので、考える時間があってよかった!

ネットで調べると自然治癒する子もいるようなので、ベーブ君もあまり体の負担にならないよう治ってくれるのを祈ってますv-352
2008-10-02 Thu 02:37 | URL | マメ #-[ 内容変更] | top↑
#2221 ヨメも一緒に元気玉を
ブルさんと送りま~す。

今回初めてこの症状を知ったのですが、ひどくなければ命の関わる事は無さそうですね、良かった。。

見た目なんて関係ないよー。だって我らがブヒ達は「道化の衣を被った哲学者」だもん。他のコ達と違うという事はそれすなわちその子のアイデンティティー。その部分がベーブどんの個性です。

ベーブどんに負担がかからず治療がうまくいきますように。心中お察ししますが、ベーブどんのお父様もお母様も負けないでファイトー!
2008-10-02 Thu 03:04 | URL | wakka-w #utkrfPb2[ 内容変更] | top↑
#2222
ベーブくん、ベーブ父さん ママさん頑張れ!!
私も見た目は 気にしないほうで その子が元気ならそれで良いと♪
ベーブくんの体にあったやり方で、ベーブ父さんが納得いくのが一番です
病院は、ちゃんと話すれば分かってくれますよ~
良い先生が近くに居て、相談できるって すごく良いことですね
2008-10-02 Thu 05:17 | URL | こてまま #-[ 内容変更] | top↑
#2223
ベーブ一家の考え、私も同じです!耳の形や見た目なんで人間が気にするだけの事~。ベーブくんが一番安心していられる状態&環境であればオールオッケーだと思います!

私も爺さんのイボ取りを悩んでいますが、可哀想とか痛そうとか人間は見た目ばっかり気にしますけど手術の麻酔や術後の経過など生死にかかる部分が一番大切なんですもんね。

断りの電話がんばってくださいね!
2008-10-02 Thu 11:14 | URL | caco #-[ 内容変更] | top↑
#2224 頑張れ~!!
我が家もコテさんが1度成りましたが
幸い酷く無かったので
1度体液を注射で引いて
引いた所にインターフェロンを少量注射し
事なきを得ました。
ご近所に居るゴールデン君は
耳全体が腫れてまるでアンパンでも耳に付けてる??
っと言う位でしたが何度も注射で抜き
また溜まらないようにテーピングで圧迫して
綺麗に治りましたよ。
ベーブ君も早く良くなる事を祈ってます!!
2008-10-02 Thu 13:38 | URL | コテまま #4Ur43Rtw[ 内容変更] | top↑
#2225 心配です
大変ですがベーブ、父さん、母さん頑張ってください。
悩んだ時は色んな人の意見を聞くと為になりますね。
早く治るようモナカ家一同祈ってます。
2008-10-02 Thu 22:06 | URL | モナカパパ #MAcqijD.[ 内容変更] | top↑
#2229
少しホッとしました。
大きな病気をしていると、ちょっとしたことでもドキドキしますよね・・・
原因が分かり、対処も選択できるということなので、本当によかったです。
ベーブ君、必ずよくなるからね!
おばちゃんも祈ってるからね~!
フレ~!フレ~~~!ベーブ!!!
2008-10-03 Fri 20:57 | URL | 空太郎ママ #P/yuRyQg[ 内容変更] | top↑
#2230
>マメさん
さっきはどうもv-411
あの方向から歩いてきたってことは、
あのお店でお買い物でしたか?
今考えると、あの日朝ごはん食べさせてしまったのは
ある意味奇跡ですねv-392

>wakka-wさん
元気玉来たぁ~~v-91
見た目よりも健康が一番ですよね。
ブルくんも異国の地で健康には充分気をつけるんだぞ~。

>こてままさん
見た目はどうでもいいですよね。
今回は東京のほうの病院にも電話しました。
セカンドオピニオンどころじゃないですよv-405
もう1週間切りましたね。
待ち遠しいなぁ~v-290

>cacoさん
勇気絞って、病院へ電話しましたv-221
想像してたより、あっさり了解してもらって、
こっちとしてはかなり拍子抜けでしたよv-394
見た目を気にする人間という生き物は困った生き物ですね。

>コテままさん
1回抜いただけで治ってしまう場合もあるんですねv-405
ゴールデン君のような状態の仔でも、
手術せずに治ったというハナシを聞くと、
すぐ切りたがる獣医は要注意ですねv-390

>モナカパパさん
本当に今回はいろんなところに電話して
聞いてよかったと思いますv-392
そうしてなかったら、今頃どうなってたか・・・v-404

>空太郎ママさん
ベーブと暮らしてる期間が長くなるにつれ、
少しくらいのことじゃうろたえなくなりましたが、
ヘルニア発症以来、またビビりな飼い主に戻ってしまいましたv-388
飼い主の不安は犬に伝わるから、
ボク自身がもっとズ太くならないとv-91
2008-10-04 Sat 20:26 | URL | ベーブ父さん #4B42LOz6[ 内容変更] | top↑
#2231
見た目なんてかんけーないですよ!それについてなんか言ってくる様なやつがいたらパンチですよ!
ベーブ君ものんたも車椅子だけど今はそれが個性だし、最初は車椅子であるのんたに多少なりとも抵抗があったけど今ではその姿もとってもいとおしい(^^)
とにかくベーブ君の負担が少しでもかるくなる処置方法が一番ですよね。
ちなみにのんたは事故の時に右足を骨折していて今その部分に金属が入っているのですがそれをまた手術してはずさなければならないと言われています。
かかりつけの病院で言われているのでそこで手術ということになるんですが正直先生手術があまり上手ではないようで・・
でもその他の部分ではとっても信頼していてよい先生なので他の病院で手術するとそこにはもう行きにくいし・・
なんやかんや理由をつけて手術を引き伸ばしていますが・・簡単な手術ではありますがやっぱり不安で・・
私もしなくていいものなら麻酔の事やもし何かあったらと考えると恐くて簡単な手術でも踏み出せません。
またしばらくギブスだろうし・・
飼い主である私達が結論ださなくてはいけない事なんですけど本当に大切で可愛いからこそうろたえちゃうし考えちゃいますよね。
私は一人で飼ってるので夜中のんたの足があらぬ方向に向いてるだけで足が折れたのではないかとかうろたえて病院に電話してしまったりのんたに関してはかなりびびりです(^^ゞ
2008-10-04 Sat 21:47 | URL | maki #-[ 内容変更] | top↑
#2232
ベイブ父さん、頑張られましたね。
大病をした後、いろいろな先生に聞くのはとっても大事だと思います。
私も耳血腫のワンコちゃんの話を聞いた事がありますが、すぐに手術する仔はいなかったです。注射で吸い取ってもらっている仔がほとんどですよね。
病気だけど、命にかかわる病気ではないようですし、じっくり構えて治療に専念してくださいね。
お大事に。
2008-10-04 Sat 22:11 | URL | dori #lHI8H0U6[ 内容変更] | top↑
#2233 見た目なんて関係ないよ
手術しなくて良かったです。
医療が進歩していても、麻酔のリスクは怖いから・・・
チックン注射e-304一回で済むよう祈ってます。
v-218ベイブくんファイト 
2008-10-05 Sun 12:13 | URL | ちー #-[ 内容変更] | top↑
#2235
>makiさん
アレ?改名したんですかv-411
ベーブの車イス姿を見ると、
「かわいそうに」って言う人がほとんどだけど、
いつも「日本一!」って言ってくれるおばあさんがいて、
大げさだけど、すごくうれしいんですv-408
かかりつけの病院って、ほんとやっかいですよね。
この先もお世話になるかもしれないと思うと、
断り方もすごく悩みました。
のんたくんの脚に入ってる金属、
どうしても取らなきゃいけないものじゃなければ、
取らずに済めばいいのになぁ。

>doriさん
今回は、命にかかわらない病気だったので、
少し冷静になることができましたが、
これが、命にかかわる病気だったら、
同じことができたかどうか・・・v-390
でも今回はどっしり構えてみようと思いますv-91

>ちーさん
麻酔で亡くなるケースは少ないと言われますが、
少ないっていうことはゼロではないわけで・・・。
ベーブがもしそっちになったら、
なんて考えるともう不安が押し寄せてきますv-404
今回、その不安とおさらばできて良かったです。
2008-10-06 Mon 01:06 | URL | ベーブ父さん #4B42LOz6[ 内容変更] | top↑
#2236
去年、うちのわんこも耳血腫になってしまい手術しました。
全身麻酔ではなく耳だけの部分麻酔だったので30分くらいで終わりました。術後2週間、耳を板みたいなので挟んで垂れないように固定しましたが、ちゃんと元の耳の形に戻っています。部分麻酔での手術方法もあるのでご参考までに。。。
2008-10-06 Mon 02:15 | URL | ぷりん #LjveDjGg[ 内容変更] | top↑
#2245
>ぷりんさん
耳血腫の手術は部分麻酔で大丈夫なんですね。
でも意識がある状態でメスとかみたら、
ベーブ暴れちゃうかもv-394
耳のカタチも元通りになったんですか。
とても腕の良い先生だったんですね。
参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
2008-10-10 Fri 11:07 | URL | ベーブ父さん #4B42LOz6[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ブヒブヒな日 |
copyright © 2006 ブヒブヒな日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。