ベーブ父さん
http://gogobabe.blog16.fc2.com/
World Wide Weblog
JAPAN
オヤジのヒトリゴト(たまに妄想)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
平成の怪物
2016-04-18 Mon 17:50
木曜日に3時間におよぶ腫瘍摘出に耐えたベーブ。
術後の経過も順調すぎて、翌日には退院許可が出る始末。。。
さすがに仕事を休めなかったので、さらにもう1泊してもらって、
土曜日に迎えに行ってきました。

家に帰ってきたベーブは、
患部に縫い糸こそあるものの
それ以外は何も変わらずです。

13歳にしてこの回復力。
新・平成の怪物と命名したいと思います。

12985494_986839814703137_5472606529323464006_n.jpg
新より元祖と呼んで欲しいブヒ

フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト
別窓 | 病院 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
オペ成功
2016-04-14 Thu 20:50
ベーブの腫瘍摘出手術が無事終わりました。
3時間に及ぶ闘いでしたが、ベーブは乗り越えてくれました。
やっぱりベーブは凄いです。
手術の詳細はまた今度に。
20160414204710107.jpeg
なんかフラフラするブヒ

フレンチブルドッグひろば
別窓 | 病院 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ダブルパンチ
2010-05-02 Sun 22:44
昨日の予定。

1.ベーブの皮膚の病院

2.気になってる工務店の完成見学会

3.ベーブの膀胱炎の病院

まずは、皮膚の病院。

GWということで鵠沼までの道は大渋滞かと思って、

予約時間の2時間前に家を出たら、1時間で着いた。

すぐに診てもらえて、皮膚は状態は順調

3週間に1回だった通院が1ヶ月に1回になった。
(あまり変わらないけど)

それは良かったんだけど、ここでベーブがゲリッちょに

最初は病院から家に帰らずに、完成見学会へ行こうと思っていたけど、

一度家に帰って、ベーブは留守番。

見学会へ行って帰ってきたら、今度はベーブの左眼が真っ白

そのまま膀胱炎の病院へ行って、ゲリっちょと左眼も診てもらった。

膀胱炎は薬が効いたみたいで、持って行った尿に血は混じってなかった

ゲリっちょは便に悪い菌が少し混じってたみたいで、それをやっつける薬が処方された。

そして左眼は前回と同じく角膜炎

これには目薬が処方された。

一応皮膚の病院からもらった薬の成分表を持っていって、

悪影響を及ぼさない薬にしてもらったけど、

今のベーブは薬まみれ

そして我が家の財布はスカスカ

GWにソウルでも行ったと思って、

ベーブが回復してくれればいっか


ご飯がぜんぜん少ないブヒ
ガマンガマン



      ランキング参加中
クリック→フレンチブルドッグひろば←クリック
  ポチっと1クリックお願いします




別窓 | 病院 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
膀胱炎
2010-04-30 Fri 00:07
土曜日のこと。

午前中カヌーを漕いで海から上がって来たら、

ヨメから慌てた声で電話があったと、仲間から教えてもらった。

自分の携帯を見たら、ヨメからの着信だらけ

家に電話したら、ベーブが血尿を出したということだった。

急いで家に帰り、そのまま病院へ。

病院へは、血尿を出したときのシーツを持って行った。

シーツだと簡単な検査しかできないそうだが、結果の数値を見ると、

おそらく膀胱炎だろう、ということだった。

病院へ行く前から、膀胱炎だったら薬で治療可能だと思っていたので一安心。

病院の先生が言うには、ベーブのように圧迫排尿が必要な仔は、

どうしても最後までオシッコを出し切ることができないので、

膀胱炎になる確率が高いらしい

ベーブが圧迫排尿が必要な状態になってから3年。

これまで1度も症状が出なかったのは、

オシッコの出し方が素晴らしいって褒められた

処方されたのは抗生剤と消炎剤。

これで血尿が治まれば大丈夫だと思うけど、

詳細な検査をしたほうがイイので、

1週間後にオシッコを持ってくるよう言われた。

今のところ薬が効いてくれたみたいで、

見たところ、血尿は治まっている

これからもオシッコ残さないように、

おもいっきり絞っちゃうよ~


タマを潰さない程度でお願いするブヒ



      ランキング参加中
クリック→フレンチブルドッグひろば←クリック
  ポチっと1クリックお願いします



別窓 | 病院 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
喰ってくれ~
2006-04-25 Tue 12:58
週末、狂犬病の予防注射を打ちに行った。
近所のH動物病院は腕は良いのだが、それに付随して値段も高い。
給料日前で懐具合が厳しかったので、今後のことも考えて
どこか懐にも犬にも優しい病院はないか、と探していたら、
かまくらげんき動物病院というのを発見。
ここは5月までなら、狂犬病の予防注射がナント1050円
それに、フィラリア・血液健康診断がなんと3360円(通常は8820円らしい)

早速行ってみました。
鎌倉なので、道路も混んでるかと思ったら空いてて30分くらいで
着いてしまいました。
病院もかなり待たされるかと思いきや、10分くらいで呼ばれました。

診察してくれたのは院長。
なぜか、カンフー服みたいのを着ていたけど、
ここの病院は東洋医学なんかもやってるらしい。
「東洋医学=カンフー服」かなりベタだけどそれもヨシ

狂犬病の注射はベーブのケツに。
あっという間に注射終了。ベーブも何が起きたかわからない様子。
次に、血液検査で採血
このときは痛かったみたいで、身体がクネっとなってました。

安いからといって、特に手抜きなこともなく、
病院もまあまあキレイなので、次回もお世話になるかも。

とこの日は無事に終わったのだが、
翌朝からベーブがまったくご飯を食べない。
今朝もぜんぜん食べる気ナシ
狂犬病の予防注射の副作用で食欲不振になることがあると
ネットで調べたら書いてあったけど、
その日の夜はバクバク食べてたので、副作用では無い気がする。
いつも通り、車の中で暴れてたのでその疲れであれば良いのだけど。

はやく、バクバク食べて安心させとくれ。
174_7479.jpg
食べたくないときもあるブヒ
別窓 | 病院 | コメント:11 | トラックバック:0 | top↑
| ブヒブヒな日 | NEXT
copyright © 2006 ブヒブヒな日 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。